2016/04/17

【SAHCO MELLISA】 レースが主役の事例



本日は、すごい風でしたね!
まだお引越し前のご物件でしたので、
お客様にはわざわざ悪天候のなか、施工のために足をお運びいただき申し訳なかったです...。

今回ご納品させていただいたのは、SAHCOのMELLISAという生地。
多摩川のすぐ近くで、なおかつ目の前が開けたご物件だったので、
ほどよく抜け感もありながら、さりげない存在感のあるMELLISAをフロントレースとして、
背面はフジエテキスタイルのピンクベージュ(FA264006)の生地で
柄を引き立てるコーディネートです。

MELLISA

FA264006


仕上がりは...


床にうつる影が綺麗です。

後幕のシェードを下した状態です。

こちらの窓のほうが実際の柔らかい雰囲気が伝わりますね。

実はこれらの2窓。生地を上下取りして、
ロスを最大限抑えました。
ご寝室はお手持ちのレースはお直しということで、ドレープのみ新調いたしました。
綺麗なオレンジの遮光カーテンにFEDEのコサージュのマグネットタッセルを合わせて。


帰りに道、強風で折れてしまった八重桜の枝を拾ったら
素敵なブーケになりました。







2016/04/05

質感を大切にしたシンプルコーディネート


こちらの赤いソファに合うようなシンプルながら
上質な雰囲気のカーテンのご要望をいただきました。

意外と皆様、躊躇してしまう白×白のコーディネート。
実は質感さえ選べば、寂しい雰囲気にならず、
洗練されたかっこいい仕上がりになります。 

 
 

 

ベルベットのような質感のドレープに
とろんとしたとても柔らかいレースを合わせることで、
ヒダを強調し、仕上がりの質感を重視いたしました。
 
 

 
 
 
TEL  03-6206-9602

<サンゲツ>デザインを加えて、個性的なオリジナルカーテンを製作



ミッドセンチュリーのような雰囲気がお好きだということで、
デニムのような生地の白×インディゴで切替のデザイン。


カジュアルさを出すため、フラットカーテンにお仕立て。


レースは麻のような質感ながら、
メンテナンスを考えポリ100%の生地。
気軽に洗濯が可能です。


両サイドをフチ取りしたデザイン。 


ベースブルーミントのようなお色だったので、
サイドの切替のお陰で締まった印象に。 



タッセルはヒモ状にし、リボン結びでかわいらしく仕上げました。

 

まだ1才にも満たないお子様のお部屋でしたが、
中学生くらいまで使っていただけるようなデザインの生地を選びました。




国内ブランド&輸入ファブリックス オーダーカーテンのhang.
TEL  03-6206-9602

3世帯同居の住宅の窓廻りをトータルコーディネート

3世帯で住まわれる、大きなご物件の窓廻りを担当させていただきました。
 
<リビング> 

建築は全体的に和の要素があったため、
リビングにはなじみの良い竹のブラインドをセレクトいたしました。
 
 
 
 <主寝室>


こちらは主寝室。
正面・左側の障子を開放すると
リビングを見下ろせるレイアウト。
右側にある窓はフレーミングのデザインを加えることにより、
メリハリ感を出しました。


左側壁面に装飾タイルが来ますので、
馴染むような生地を選びました。


<2階ホール>


こちらは子供室前のホール。
お子様の勉強スペースでもあるので、
可愛らしい雰囲気になるようバランス一体型のカーテンに
チェリーフリンジをプラス。
タッセルにもフリンジをあしらっています。
 
このようなホールの突き当りが上の写真の窓となっています。
 
 
 
 
 <子供室>
 
大きさの違う窓が4窓並ぶ子供室が一番ご提案を悩みました。


まずこちらの窓をメインウィンドウとし、
小窓ながら両開きとし、(レースは片開き)
シンメトリーに仕上げ、タッセルにもこだわりました。


レースは片開きとし、裾はスカラップのものを選びました。






こちらの2窓。
バーチカルブラインドの奥にうっすらと見えるのが
窓の開閉用のレバーハンドルがあります。

そのため横型のブラインドはNG。
シェードも高さが無いのでNG、
カーテンも子供の背だと届かないのでNG。

そのためバーチカルブラインドとなりました。


高窓の横には小窓がありましたが、
1部屋に多くのアイテムを入れ込むには
バラバラとした印象になるため、
バーチカルブラインドと同じ生地のロールスクリーンに
フロントにはメインウィンドウとおそろいのレースでシェードに仕上げました。
 
 
<1階和室>
 

リビング横の和室。
キッチンの脇でもあります。
 



和室にはニチベイのhanari。
メカ色は木目にすることで、
違和感なく和と馴染みました。
 
 
 
 <玄関>
 


玄関はツインのプリーツスクリーン。
パブリックな場所ですが、
予算を抑えるため、プリーツスクリーンとなりました。
 
 
 
<1階ご両親和室>
 


ご両親の和室は障子が2窓ございました。
また寒冷地でもあったため、
高齢のご両親に配慮し、断熱性のあるハニカムスクリーンを採用いたしました。

 <ご両親ご寝室>
 


 
ご両親のご寝室はパープルのカーテンで
落ち着きのある雰囲気も残しつつ華やかな雰囲気に仕上がりました。


<川島織物 Filo>より。カーテンをアートのように飾る




お客様のアイディアで、白のベーシックなレースをバックに、
フロントには大柄の綺麗なレースをアートのように使用した事例です。
 
奥の白のレースは2倍ヒダ、
手前の柄のレースはフラットで製作いたしました。

ワイドがL型に9mもあるので、フロントの柄のレースが良いアクセントになっています。


本当に素敵な雰囲気で真似したいアイディアですね。
 
 
 
TEL  03-6206-9602