2013/11/19

フロントレース実例




フジエテキスタイルのレースをフロントに、
FILOの上品なグリーンのドレープをバックに合わせました。



TEL  03-6206-9602

バーチカルブラインド×大柄レース




スマートフォンからの写真なので、わかりずらいかもしれませんが・・・
白のバーチカルブラインドに大柄のレースをフロントレースで合わせています。

お客様のアイディアで、とても斬新な発想です。
マンションではカーテンボックスの奥行きが限られているので、
羽の回転する寸法なども考慮して設置しています。

障子のような光 プリーツスクリーン

和室にはプリーツスクリーンをご提案させていただくことが多いです。
理由として、


・障子のようなやわらかい透光が和室に違和感なく溶け込む
・レースとも組み合わせられるので、風を通すことができる
・スリムな構造
・安価






色のラインナップも多いので下の写真のようにレースと色のコントラストをつけてあげることで、                 グッと洗練された雰囲気になります。



TEL  03-6206-9602

MANATEX フォリア&ジェシカ





明るくエレガントなコーディネート。

上品でやわらかい印象のお客様にとっても似合っていました。




TEL  03-6206-9602

casamanceのフレンチモダン





人気のCASAMANCEのコーディネートです。
ツヤのあるドレープにエレガントな幾何学柄のレース。
上品なデザインと質感がモダンに寄り過ぎないやわらかい雰囲気を作り出しています。


壁に穴を開けたくなかったので、カーテン自体に止め金具を付ける事に。
まとめた時も美しいシルエット。


同じ生地ですがこちらは裏地を付けていません。
光をほどよく取り込み、
うっすら景色がと透けて見えるので閉塞感を感じません。

シェードは降ろしきると面になるので、
テクスチャー、厚みがわりと重要です。

色と素材にこだわる






タイルの床に塗り壁、カリン色の家具。
しつらえの各所に素材感を感じさせるお部屋でしたので、それらを活かすような色味、質感にこだわって生地を選定していきました。


窓数も多く、ご予算との兼ね合いも考慮してSUMINOEの生地をご提案させて頂きました。
コットンの帆布のような生地を2.5倍ヒダ(上写真1、2枚目)で仕上げています。






























タッセルはオリジナルデザインのものをヌメ革で製作させていただきました。





最後の写真はサンドカラーの生地をシャープシェードで。
グレーとベージュの中間のニュアンスのある色味が、マットなインテリアにとても合っていました。



国内ブランド&輸入ファブリックス。オーダーカーテンのhang.
TEL.03-3355-7320